Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C137] 貫禄の後姿!

ウチのコテツも、初めての病院は「怖い、痛い」という先入観なしだったので大人しかったです。
その後、威嚇ネコだったコテツは、病院へ行くたびに甘えてくれるようになりましたよ。
やっぱりそうなんですね。

よいお話の後に、なぜかおトイレ中のウーギーたんなんですね。
背中の模様がゴージャスでステキです。
そうそう、ワッツマイケルのマイケルって茶トラじゃなくて茶色のアメショだったんですね!知りませんでした。
  • 2006-02-24
  • 投稿者 : tender
  • URL
  • 編集

[C138] にゃはは!

あの写真は、リラックスしている写真を探したら出てきたヤツです(爆
コテツ君も、やはりそうでしたか~
外出(病院)したり1泊でも離れると、甘えん坊になるのは飼い主にとっては究極のうれしさですよね。ネコは愛想がないと言われているけどとんでもないっ!と力説しちゃいます。
マイケル君、アメショだったとは!知りませんでした。
小さい頃に読んだ事あるのですが、大人になってから読んでないですね…今度図書館で探して読み返そう!!
  • 2006-02-24
  • 投稿者 : イオナ
  • URL
  • 編集

[C139]

ウチは一泊しなかったの。
猫の専門の病院だったんだけど、午前中に預けたら、夕方6時以降にお帰りOKだったの。

そうは言っても、ふじこは麻酔が聞きすぎなのか、血圧が下がっちゃってて、2日間ご飯食べれなかったりしたけどね。

ただ、去勢避妊は、とても可愛そうだけど、やっぱり必要だものね。
しくしく(;_;)

[C140] ネコの専門!?

riderさん、ネコの専門の病院なんて初めて聞きました。
でも、お泊まりしなくていいって少し不安もありました?
ふじこ姫、デリケートなんですね。あっ、だから楽天家のいなり殿が側を通るだけで怒っちゃうんでしょうか?(爆
やっぱり去勢避妊は必要ですよね。
術後のお腹のハゲは痛々しいですよね。
すべすべしてて意外に気持ちよかったけど…
  • 2006-02-25
  • 投稿者 : イオナ
  • URL
  • 編集

[C141]

この方は避妊去勢手術には前向きだけれど、お泊りが....という方なんですね。
あたしはかかりつけの動物病院だったからか、そう心配はなかったの。でも気になったですね。
うちの場合は、卵巣のみの摘出だったのでお泊りはなかったの。
でも、24時間体制の病院だったから、何かあったら駆けつけられるとおもっていたから、そう心配ではなかったかな。

リリは特にあたしがいないとパニックになるので、相当手こずらせたようで^^;
あたしが帰った後、怒りまくり(鳴きまくり?)だったと迎えに行った時に言われました。みなさん、ごめんなさい(汗)って気持ちでいっぱいになりました。
その時にも、病院に慣らせておく事って大切なんだなぁ~って思いました。
いつ何時お世話になるかもしれないし、その時の猫のストレスは、少ないほうがいいものね。

と、又はずれていますね、ごめんなさい。

離れてみてわかること....
あります~
離れてみないとわからないこと、、も、ね o^_^o

[C142] はずれてないですよ

里々さん、こんにちは~
やっぱり、獣医さんと飼い主さんの信頼って大事ですよね。
その信頼関係が縦なら、獣医さん同士の信頼が横のつながりだと以前友達がお話をしてくれて、もっとその横のつながりが当たり前になればいいのにって。
でも1泊しないで帰れるのって多いんでしょうか。
リリちゃん…って飼い主冥利に尽きるかわいい子ですねぇ♪
病院に慣れさせておくのはほんと大事ですよね。
幸い、うちの子たちは病院行ってものほほん~で助かります(笑)

離れてみないとわからない事、確かにあります。
でも離れてみると、気になりますよね。
寝てるのか、ごはん食べてるのか、とか。
って私のほうがずれてきちゃいました(汗)
  • 2006-02-27
  • 投稿者 : イオナ
  • URL
  • 編集

[C143]

そういえば、お迎えの時間が待ち遠しかったのを今思い出しました。
リリはね、ガーゼの洋服を着せられて戻ってきたの。抜糸までは来たままでっていわれたんだけれど、抜糸の前日に、トイレの中に脱ぎ捨てられていて、あせりました(汗)
洋服よりも、傷口のバンソウコウが毛にくっついてしまって、洋服が脱げちゃった!みたい。

色んなことがあるですね~

我仔はなしは尽きないですねv

[C144] わかります~

我が子話って、しゃべってもしゃべっても尽きないのはみんな一緒ですね♪
家が一番慣れている場所だし、やはり1人で離れさせているとこっちがソワソワしちゃいますよねぇ。
リリちゃんが来てたガーゼのお洋服、気になります。
  • 2006-02-27
  • 投稿者 : イオナ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://withplay.blog14.fc2.com/tb.php/79-990178c4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

公認の外泊

避妊、去勢手術。
とっても大事な事なんだけど、知り合いの方にこう聞かれて言葉に詰まった。

「1泊でも、病院に預けるのは嫌なんだけど、そうゆう場合は?」

……。だって、みなさんならどう答えます!?
そこで私はウーギーたんを避妊手術させた時の話をしました。

ウーギーたんが我が家に来たのは生後4ヶ月頃。
それまで私の家族はビリー王子だけでしたが、彼はもう去勢済みのダンディー。
まだ本ネコが赤ちゃんなので、この子に子供を産ませたいとか考えてませんでした。
しばらくして、ウーギーたんに変化が。
いつもと違う鳴き声。まさか、発情期!?と疑うものの、まだPCを持っていなかったので
即、宮野動物病院へ駆け込み、相談。
やはり発情期だったらしく、生後半年程度でそんな時期になる事に驚いた。
一も二もなく避妊をする決心をし、いろんな説明を聞く事になった。
女子の場合は1泊させると聞き、私の不安は頂点へ達しかかったが、そこはやはり
宮野先生を信頼し、お願いすることにした。

翌朝、飯抜きで連れて来られたウーギーたんは、結構冷静に見えたけど、
今考えればそれまで病院で嫌な事をされた事がないので、いつも通りだったんだろうか。
午前の診察が終わって、それからの手術になります、と聞いていたので、私は家に帰ってからも飯は喉を通らず、そわそわしているだけの感じでした。
迎えに行く朝、置き去りにした私を許してくれないかもしれない…と泣く私。
ビリー王子に抱きつき、さめざめと泣く私に向かっておっくんの言葉。

「大丈夫。ウーギーたんは昨日の事は忘れてるかもしれないよ」

こ、このノンキーめ。
不安で不安で車内でも信号にひっかかる度にイライラしてました。
病院のドアを開けると、受付のお姉さんが奥のケージ部屋に通してくれました。
縦に3~4個、横にずらーっと並ぶケージの一番上にウーギーたんは入ってました。
受付のお姉さんが鍵を開けてくれ、ドアが開いても、下にいる私には姿が見えません。

「私じゃダメなようです。上に登って呼んであげてください。」
そう言われ、はしごを登ると、奥の隅にうずくまる怯えたような目のウーギーたん。
でも、私と目が合った瞬間のあの表情が今でも鮮明に思い出せます。
声をかけると、走って寄って来たウーギーたん。
しきりに鳴いて、しがみついてきました。

あの時、本当に愛しい、この世に私を頼ってくれる命が生まれたと感じました。
思えば、あの外泊から甘えん坊になったような気がします。

知り合いの方はどう決断をされるかはわかりませんが、飼い主公認の外泊は、
離れて1夜を過ごすのは、飼い主にもネコ(犬)にも、優しくなれると思います。
私とウーギーたんの離れて過ごした1夜の話が、決心の後押しになれば、と願います。
woogietoilet.jpg
スポンサーサイト

8件のコメント

[C137] 貫禄の後姿!

ウチのコテツも、初めての病院は「怖い、痛い」という先入観なしだったので大人しかったです。
その後、威嚇ネコだったコテツは、病院へ行くたびに甘えてくれるようになりましたよ。
やっぱりそうなんですね。

よいお話の後に、なぜかおトイレ中のウーギーたんなんですね。
背中の模様がゴージャスでステキです。
そうそう、ワッツマイケルのマイケルって茶トラじゃなくて茶色のアメショだったんですね!知りませんでした。
  • 2006-02-24
  • 投稿者 : tender
  • URL
  • 編集

[C138] にゃはは!

あの写真は、リラックスしている写真を探したら出てきたヤツです(爆
コテツ君も、やはりそうでしたか~
外出(病院)したり1泊でも離れると、甘えん坊になるのは飼い主にとっては究極のうれしさですよね。ネコは愛想がないと言われているけどとんでもないっ!と力説しちゃいます。
マイケル君、アメショだったとは!知りませんでした。
小さい頃に読んだ事あるのですが、大人になってから読んでないですね…今度図書館で探して読み返そう!!
  • 2006-02-24
  • 投稿者 : イオナ
  • URL
  • 編集

[C139]

ウチは一泊しなかったの。
猫の専門の病院だったんだけど、午前中に預けたら、夕方6時以降にお帰りOKだったの。

そうは言っても、ふじこは麻酔が聞きすぎなのか、血圧が下がっちゃってて、2日間ご飯食べれなかったりしたけどね。

ただ、去勢避妊は、とても可愛そうだけど、やっぱり必要だものね。
しくしく(;_;)

[C140] ネコの専門!?

riderさん、ネコの専門の病院なんて初めて聞きました。
でも、お泊まりしなくていいって少し不安もありました?
ふじこ姫、デリケートなんですね。あっ、だから楽天家のいなり殿が側を通るだけで怒っちゃうんでしょうか?(爆
やっぱり去勢避妊は必要ですよね。
術後のお腹のハゲは痛々しいですよね。
すべすべしてて意外に気持ちよかったけど…
  • 2006-02-25
  • 投稿者 : イオナ
  • URL
  • 編集

[C141]

この方は避妊去勢手術には前向きだけれど、お泊りが....という方なんですね。
あたしはかかりつけの動物病院だったからか、そう心配はなかったの。でも気になったですね。
うちの場合は、卵巣のみの摘出だったのでお泊りはなかったの。
でも、24時間体制の病院だったから、何かあったら駆けつけられるとおもっていたから、そう心配ではなかったかな。

リリは特にあたしがいないとパニックになるので、相当手こずらせたようで^^;
あたしが帰った後、怒りまくり(鳴きまくり?)だったと迎えに行った時に言われました。みなさん、ごめんなさい(汗)って気持ちでいっぱいになりました。
その時にも、病院に慣らせておく事って大切なんだなぁ~って思いました。
いつ何時お世話になるかもしれないし、その時の猫のストレスは、少ないほうがいいものね。

と、又はずれていますね、ごめんなさい。

離れてみてわかること....
あります~
離れてみないとわからないこと、、も、ね o^_^o

[C142] はずれてないですよ

里々さん、こんにちは~
やっぱり、獣医さんと飼い主さんの信頼って大事ですよね。
その信頼関係が縦なら、獣医さん同士の信頼が横のつながりだと以前友達がお話をしてくれて、もっとその横のつながりが当たり前になればいいのにって。
でも1泊しないで帰れるのって多いんでしょうか。
リリちゃん…って飼い主冥利に尽きるかわいい子ですねぇ♪
病院に慣れさせておくのはほんと大事ですよね。
幸い、うちの子たちは病院行ってものほほん~で助かります(笑)

離れてみないとわからない事、確かにあります。
でも離れてみると、気になりますよね。
寝てるのか、ごはん食べてるのか、とか。
って私のほうがずれてきちゃいました(汗)
  • 2006-02-27
  • 投稿者 : イオナ
  • URL
  • 編集

[C143]

そういえば、お迎えの時間が待ち遠しかったのを今思い出しました。
リリはね、ガーゼの洋服を着せられて戻ってきたの。抜糸までは来たままでっていわれたんだけれど、抜糸の前日に、トイレの中に脱ぎ捨てられていて、あせりました(汗)
洋服よりも、傷口のバンソウコウが毛にくっついてしまって、洋服が脱げちゃった!みたい。

色んなことがあるですね~

我仔はなしは尽きないですねv

[C144] わかります~

我が子話って、しゃべってもしゃべっても尽きないのはみんな一緒ですね♪
家が一番慣れている場所だし、やはり1人で離れさせているとこっちがソワソワしちゃいますよねぇ。
リリちゃんが来てたガーゼのお洋服、気になります。
  • 2006-02-27
  • 投稿者 : イオナ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://withplay.blog14.fc2.com/tb.php/79-990178c4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

イオナ

  • Author:イオナ
  • 主:ビリー王子(イタチ)
    長女:ウーギーたん(ネコ)
    長男:トッティー(イタチ)
    次女:しーちゃん、マリー
       (イタチ)
    三女:パトラッシュ(イヌ)

    お世話役員:イオナ(ヒト)

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。